FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

良いお年をお過ごしくださーい
ふー。今日が仕事納め&納会でした~。ホントに皆様1年お疲れさまでした。来年ももっと良い年でありますように。今年はホントに占い鑑定、スピリチュアルセッションにどっぷり浸かった年でした。2か月毎に鑑定、セッションを受けていたんじゃないのかな~(メール鑑定も含めて)先生方から頂いたメッセージはすべて私の身になり参考にさせて頂いてます。きっと何かが切り替わる時期なんだと思います。神さまから頂いている私の役割というものを認識して、来年もがんばってゆきたいです。うーん。がんばる、じゃないか。流れに沿ってゆきたいですね。ではみなさん、良いお年を~(明日帰省します)
スポンサーサイト




メリークリスマスあんどTHIS IS IT
メリークリスマス♪みなさんはいかがお過ごしでしょうか。私なんかとりあえず昨日はチキンとショートケーキを食べて今日は年末の掃除と帰省準備、そして年賀状書きで過ごしております。なんだか結構忙しい一日でした。昨日はTVでマイケルジャクソンのTHIS IS ITスペシャルを放映していましたね。実はワタクシ、マイケルジャクソンのファンでして、THIS IS ITは去年映画館で観ましたし、DVDも買ったのに、さらに昨日のスペシャル番組も録画しちゃいました。結局録画しながら観ていたのですが、内容がDVDのとちょっと違っていて良かったですよ☆いやぁ、MJってホントに「神」って感じです。MJのダンスを観ていると、「もうこのひとはこの世にいないんだ。2度と生でダンスを観ることが出来ない」って思うと万感胸にせまってきてしまって涙ぐんじゃいます。ダンス、歌でこれほど世界中の人を幸せにできることが出来るなんて、インドの聖者に匹敵するんじゃないかなぁ。ジョーティッシュサイトではよくMJのラシチャートは鑑定されていますね。MJの芸術性を表す金星は3室に入っています。そこは私も同じなので?!(そこだけが同じだからってどうとゆうことはありませんが)(笑)ダンスはわりと好きです。ベリーダンスも習っていたのですよ~。音楽も好きですしね。子供のころはエレクトーンを習っていましたが・・・すぐやめちゃいまして。今にして思えばちゃんと習っていればよかったな~って思います。私の友人も3室金星の人がいますが、その友人も子供のころからずーっとエレクトーンをやっていて、今では作曲もやっていますよ。MJの話に戻りますが、プライベートでは確かにいろいろ問題があるように報道されているようですけれど、THIS IS ITでの音楽、ダンスに対するプロフェッショナルな情熱、周りのスタッフ、ダンサー、演奏者に対する態度をみていると本当にナチュラルで、繊細なキングオブポップだったんだなぁって思いました。

月のナクシャトラと家族の縁
先週の桃伽さんのセッションを受けてからなんとなーく調子が良い感じです。ふわーっとした至福感をたまに感じながら過ごせました。なかなか会うことのない友達ともばったり会っちゃりして面白いです。そういえば水曜日、宣伝上手に載せられて「スペースバトルシップヤマト」を観てしまいました・・・ORZ・・・・木村拓也サン以外の俳優陣はなかなか良かったですよ。堤真一の古代守が特に。(キャッ)ストーリーもスターウォーズとアバターにちょっと感じは似てますが、まあいいんじゃないでしょうか特にツッコむところもなかったし・・・しかし・・・・キムタクめ。君はどうしていつも同じキャラの演技しか出来ないの。HEROの久住がそのまま古代進になったって良かないんですよっ。でも久しぶりにアニメ版のヤマトを観たくなったな~。DVD借りようかな~。っとそう!ナクシャトラの話ですよね。先々週インド占星術講座で月のナクシャトラの占術を教えてもらいました。それで周りの友達をみてみたら・・・驚いてしまいました。学生時代からお付き合いの友達はみんなワタシとけっこう深い縁がありました。(お互いの月、太陽、ラグナの度数がけっこう近いところあるのですよ)その中の友達家族のラシチャートを観てみたらこりゃまたホントになるべくしてなった家族なんだな~と思います。縁がとっても深かったです。私の友達(母)-息子さんはたぶん前世では夫婦か恋人?娘さんも前世では親子、旦那さんは・・・ブフッ(笑)まだ友達に伝えていないので、ここは割愛します。ここで。ネットでナクシャトラを調べていたらお勧めの本がありました。「大結婚ヒンドゥー占星術」ちょっと恥ずかしい題名ですがアマゾンで古書扱いであったのでお安く購入出来ました。私の瞑想の先生曰く「ナクシャトラの性格判断はあんまり当たらない、相性をみるのはものすごく良い」とのことでしたが、この本の性格判断は結構当たっているような気がします。とくに男性の(笑)相性判断もたぶん当たっているような気がします。なぜなら!相性を調べたい殿方がいないので!!しょうがないので過去の男性との相性を調べて、腑に落ちてます。

ココロにしみいるスピリチュアルリーディングを受けてきました(その2)
昨日のつづきです。「私もジョーティッシュを習っているのだし、せっかくなので何かこれを生かした副業をしたいのですが。」と言いましたらば、「いいんじゃない?占い+カラーセラピーみたいなものを取り入れたのが合う」とのことでした。そうか、これは9月に「美調正」というスピリチュアル+整体のサロンで今津先生のセッション中に私についていてくださる七福神の寿老人さんから頂いたのメッセージと同じことを言われたので、考えてみようと思っております。(ホント私って今年は占い、スピリチュアルセッションを受けるのが多いです。なにかのお導きなんですかね)今津先生のセッションの話もそのうち書きますね。一番驚いたのが、来年の2月に会社よりまとまった休暇を頂けるので、海外旅行へ行こうと思っているのですが、スペイン、フランス方面とインドと迷っていたのですね。それでその話を言う前に「私の開運できる場所は」と聞きましたら、「パリ」とお答えになったんです。「パリがいいです、あのあたりは霊的にも波動の高いところですし、きっと(ディーバ)さんにとって行くとすごくいいことが起こると思いますよ」・・・・決めました。パリで。1時間のセッションなんですがあっとゆうまに終わり、最後に「(守護霊様たちから)私宛のメッセージはありますか?」「自分の言葉で話をしてください、言葉にこだわること、言霊を大事にして下さい。」今私はこうやってブログを書いています。言葉を大事に書いてゆきたいです。いろいろプライベートなこともあるので、全部は書ききれないのですがホントに受けて良かったです。ホントに導かれたのだと思います。そして大事なのは桃伽さんから言われたことをただ楽しみに待っているのではなくて、引き寄せの方法、瞑想法、ヒーリング方法てんこ盛りに教えて頂いたのでそれを生かして、桃伽さんの言ったことがホントになるように努力しようかな。って思います。せっかくのありがたいメッセージ、生かすも殺すも自分次第なんだなぁって思いました。

ココロにしみいるスピリチュアルリーディングを受けました(その1)
今日は私が良く訪問させて頂いているブログ、パンダroomさんのお勧めスピチュアル占い師(とゆう表現で良いのかわかりませんが)桃伽さんのリーディングセッションを受けてきました。・・・いままで結構リーディングしてもらったのですが、リーディングってあんまり良いイメージがなかったんですよね。願望実現の時期(たとえば婚期)がいろんな方にいつも2年後くらいって言われたりしたけれど、待ち人来ず(笑)だったり、過去生のことを言われてもピンとこなかったり、スバっと「そうですねー。当時はたしかに流行り病で他者への感染をふせぐために1回焼かれて(死んで)ますねー」とか言われたり・・・あんまり気分の良いものではないですな。なのに!なのに今回スピセッションを受けようと思ったのは、良く分からないんですが、パンダさんが絶賛していたということと、セッション料金が良心的で予約電話をかけた時、希望時間がすんなりとれたということ、そしてちょっと霊性修行において葛藤することがあったのですよ(ワタシこのままでよいの~?みたいな)そおゆうこんがらがりをこの方は解いてくださるんじゃないかな~と思ったのです。聞きたいことリストをだずさえてイソイソと武蔵小山へ。第一印象は想像と違って、ホントに普通に隣近所であいさつしていそうな方でした。ちょっとその格好のままそのまま外へ買い物には行けないでしょう?とゆうような風貌でもなくとってもオープンで気さくな方でした。まず結婚の時期を聞いてみました(最重要事項から)「あ、来年の9月には結婚してるかもしれないわよー」・・・!!!「どんな人ですか?」「海が好きな人、心がひろくて、経済力があって(私を)ちゃんとリードしてくれる、責任感のある人」うぉおおお~そんな素敵な人と結婚できるんですかっ(嬉泣)「3と9の数字が見えるから3月くらいまでには出会えるんじゃないかしら。」ほっぉおおお~。ここまで具体的とは。もちろん理想の結婚を引き寄せるためのメソッドも教えてもらいました。ゆったりリラックスした状態で息をすぅーーーっと吐ききります。その時に具体的にイメージングすること。だそうです。(よっしゃやったるか!)そのあとは私の葛藤していることに関して明快なお答えを頂きました。私の指導霊は私に地に足がついた生き方を望んでいらっしゃると。はい。私もそうでありたいと思っています。スピチュアル的であると同時に地に足がついて現実生活をしっかり生き切りたいと思っております。そして私の過去生においてギリシャかローマあたりで自然霊(太陽とか大地とか)を崇拝していたグルの息子さんだったそうです。・・・これすっごく腑に落ちるんですよ。やぁ私がそんな霊的だったとかゆうんではなく、子供のころよく絵を書き散らしていたのですが、それがもう衣装がギリシャ神話にでてくるような女神さま(白いローブの服)の絵だったり、星を見るのが好きで天文学者になりたいと思っていたり、当然星占い(東西問わず)も好きですしね。ちょっと昔チャネリングの練習をしてきたときに「私は太陽神ラーである」とか聞こえたりもしました。そのときは「いっやぁー変なのとつながっちゃったぁー」と思っていたのですが、桃伽さんは「そんなことないわよ~」と。そんなこんなで話が長くなってしまうので続きは明日☆

インド占星術講座中級編その1を受講しました
今日は私の瞑想の先生とコラボを組んでいらっしゃる先生のインド占星術を受講してきました。基礎編は瞑想の先生から受けていたのですが、ダシャーの時期が私の今までの重要な出来事があったときと、なんとなーく合わないのですよ。それでなんでかなぁ~と思っていて、今日その疑問がちょっとわかりかけてきました。ま、これはインド占星術をかじった人には、わかるかもですが、ダシャの金星-木星期ってめっちゃいい時期だと思うじゃないですかー。なのにその時期はワタクシ結構つらい時期で、持病が活性化して体調はわるいし、職場の人間関係も良くないし、ついでに失恋もあったりで、「コルァ~!最大吉性のはずなのに木星、金星はナニしとんじゃぁあああ」と思っていたのですが、先生曰く木星と金星って相性が良くないのであまりいいことはない・・・とのことなんですって!しかもトランジットの土星、木星がどの場所にいたのかも重要で、サポートする、しないもあったりで。なるほどーーー!!だからだったのか。今友人たちのチャートも見ていて、「なんで木星期なのに・・・・」とか思うこともあったりしたのでようやくその理由がわかりかけました。(そんでもダシャーの未来予測は複雑なんでまだワタシの知らないこともあると思いますが。)あとは月のナクシャトラの講義もありましたよ。宿陽占星術の元とも言われておりますが月が星座のどの位置にあるのかを割り出して判断するもので、これもまた結構あたっているような気がしました。性格判断というよりも、人との関係性をみるのに非常に有効なものらしいですね。これもとっても興味をもちました。よし明日から周りの方々のナクシャトラをみてみよ~っと。

インド手相術講座にいってきました~
後にすると、記憶のとりこぼしがあるかもしれないので忘備録として。今日はインド手相術のラージ・ウマさんの120分手相術講座を受けてきました。実は9月に一度手相リーディングを受けたのですが、ウマさんの言われたことがあまりに具体的かつジョーティッシュラシチャート(出生図)どおりだったのでびっくりして。もっと手相術についてよく知りたくなったことと、ラシチャートを出すにはやはり正確な出生時間を知らないとより正確に鑑定しづらいのですが、日本人のどれくらいの人々がご自分の出生時間を知っているのでしょうか。知らない人のほうが多いんじゃないかなぁ~。ジョーティッシュではラグナ(アセンダント)が何座にあるのかがとても重要なのでどうしても出生時間を知りたいんですね。それはラグナ(アセンダント)を月にしたり太陽にしたりとかで出す方法もありますが、ただでさえヘボな鑑定なのに鑑定力がさらに落ちては意味がないといいましょうか・・。まあもっと達人ですと、本人の状況をきいて出生時間を割出せる方もいらっしゃるようですが。で!インド手相ですとラグナがどことかそうゆうの関係なく、手のひらの状態で惑星の状態がわかるのですよ~。私は土星が減衰しているのですが、手相でも本当に土星丘がへこんでいるのです。わーお。火星丘の状態がラシチャートと同じ、ビビリであることも出ているのですよ~!すごい。できれば出生時間のわからない方々のために手相も観れれば良いなと思い、手相術のテキストもついているこの講座を受講しました。やはりひと様への鑑定はちゃんと手相術講座を学ばないとダメで、今回は自分の手相をたたき台としてくわしく知るための講座でしたが、受講して本当によかったです。ウマさんはインド手相術の本も出されているし、簡単なことでしたらテキストで勉強できますし。ふふふ~私のまわりにいる方々、鑑定の実験台、お願いします~(^^)ウマさんには私のこれからの人生は土星の怒りをしずめるべく、拝金主義に陥ることなく、よりスピリチュアルに社会への貢献、奉仕を軸に現実的な仕事、スピリチュアルな仕事を2つやってゆくのが良いと言われました。それはもとより私の目指す道と思っているのでぜひやりたいと思います。そして浄化、修行時時期でもあるそうです。確かに本当にここのところいろんな占いに興味があって、本を入手したり鑑定してもらいに行っています。魂のもとめることだから自分でも止められないんですよ。本当に今年は鑑定してもらうことが多いです。来週もスピリチュアルリーディングを受けます。結果はいかに?!ちなみに私の出生時間ですが、とうぜん子供のころより占星術が好きだったので母子手帳で確認しています。今は実家に聞いても母子手帳なんてどこへやら。。。らしいです。しかも母親に「私の生まれた時間はー?」と聞いたら・・・「うーん・・・夜の9時台?、TVでプロレスやってたから」だそうで。ふつーそんなもんです(笑)


Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.