FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

でぃーば、覚者に会う
導かれたのかはわかりませんが・・ジョーティシュのキーでネットサーフィンをしていた時のこと、偶然日本人の覚者である岩城和平さんのサイトを知ることになりました。うーむ、覚者、悟りを開いた方。インドの聖者と呼ばれる方にはお会いしたことはありますが、覚者、それも日本人でという方には会ったことがない・・・・根っからのスピミーハーであるワタシは今日、みこころ会という勉強会があるということなので参加させて頂きました。第一印象はこれまた覚者という威厳を感じさせない(って書いていいのカシラ)、ユーモアがあってとてもあたたかい感じの方でした。ご講話もワタシの心のうちを見透かしたようなドンピシャの話題でしたので、質問コーナーでは、一つくらいしか思い浮かびませんでしたが、ジーンとくる返答をいただきました。何より驚いたのは、お会いしてすぐ自己紹介といっても名前くらいしか言ってないのに、「(でぃーば)さんは、瞑想してどのくらいになるの?」と聞かれたときでした!「えっ、なぜ見ただけでわかるのだろう?!」って思ってしまって。それはイメージングに近い瞑想とかからカウントすると10年くらいやってますが(あらためて数えるとすげーな自分、とか思ってしまった。瞑想のお話もいずれ書きますね)そそそんな見ただけで・・うろたえまくりでした。なんてゆーか一目見ただけでのワタシの印象って、スピオーラだしまくりとか雰囲気的には到底瞑想をやっているような感じに思われないんですよね。たぶん。ジョーティッシュの鑑定とかゆっても結構驚かれます。「えっ、そんなの興味あるの?」とか。うわー。さすが覚者、おそるべし。昨日のブログでは「スピは依存するものじゃない」と書きましたが、ワタシは宗教を超えた神、宇宙神とでもいいましょうか、それは確実にいらっしゃると思っていて、じゃなければ宗教なんか存在しないと思うし、いらっしゃるとなんか楽しいじゃないですか?人様の奇跡とか聞くと。やっぱ神はいるんだーって。そのようなお話をわかりやすく、ユーモアをもってお話し下さいました。もっといろんなお話をお聞きしてみたいなって思いました。そして気づいたのはワタシがこのブログを書いているのは、ひとえに「みんなこのブログを読んで、楽しい気持ちになったり、気づきのヒントになればいいな~」という自分のエゴから書いているんだなって思ったことです。ワタシのエゴから書いているので、ご訪問下さった方々も「へー、そうなんだ」くらいに思って読んで下さいね。みなさんへの神からのメッセージはちゃんと自分のハートに響くのでわかると思いますよ~
スポンサーサイト




いつもお世話になっているHPさん達をご紹介します
今日、ミュージックフェアー21を観ていたら美空ひばりさんの特集でした。その中でジャズをひばりさんが歌っているシーンがあって、すっごく良かったでした。さすが日本の偉大なるシンガー。ジャンルは問わずってところでしょうか、本場アメリカで歌ってもぜーったい好評だったんじゃないかなぁ。ところで実はひっそりとこのブログに訪問者のカウンターといつも私が心のよりどころ(ちょっと大げさ~)とさせて頂いているHP、ブログを載せさせて頂きました。まだ他にもあるのですが、とりあえず。まずは「神秘のお部屋」主催されているPurple.Cさんはフトッパラ~な方です。この方のHPには神様が宿っています。気軽にHPでお祈りができます。そして幸せになるためのツール「文字波動」の使い方の指南(ワタシも実行していますよ)、週2回の「宇宙最高のヒーリングエネルギー」を受け取れる遠隔ヒーリング会(ワタシも参加しています)ありがたいことですね。「スピリチュアルラボ 今を精一杯生きること」Terusanさんのおすすめのスピリチュアル系の本を紹介して下っています。ぶっちゃけいいますと、スピリチュアルに傾倒しすぎて、現実世界から逃避している方もいなくはない、ですよね。それじゃぁダメなんだ。今を精一杯生き、スピリチュアルにも目覚めようというメッセージがこの方のHPから感じられます。スピは依存するものじゃない、ですよね?「パンダroom」ハイ、ワタシも桃伽さんを紹介していただきました。パンダさんの厳しい目線で厳選している占い師さんの紹介をしてくださっているブログです。審神者(サニワ)みたいな方ですね。桃伽さんのセッションの感想をリンクして下っているので、そこからみなさんこのブログにご訪問下さっている方が多いのじゃないでしょうか。「443Art-Studio」はい。友人(と勝手にワタシが思っている)のHPです。絵画制作のご要望がある方はぜひ(^^)

ダシャーが太陽期へかわりました~♪
昨日6/23よりジョーティッシュにおけるワタシのダシャーが金星期から20年ぶりに太陽期へと変わりました~。いやー長かったな。金星期。一応金星、木星期はラッキー期だといわれていますが、その人の出生図、どのハウスに在住するかで吉凶が変わるので、5、12支配の3室在住の金星期はワタシにとってどうだったのかな~。吉凶混合だったですね。そりゃー20年もあれば、あたりまえか。あるジョーティシーによると、私は非常に金星が強いといわれましたが、その根拠がわからないんですよねー。その頃は金星が強いといわれても?なカンジだったし、たしかにトリコーナ(吉の部屋)の5室を支配している金星だけれど、12室(あんまりよくない)も支配しているし、在住しているのが凶ハウスの3室ですし。チャンドララグナ(月をラグナとして1室にする)からみても3,8室支配の6室在住だしそれって最悪ーじゃないですか。ダシャーの吉凶はチャンドララグナからも見るのが重要だと教わりました。うーん。ダシャーにおける惑星の機能的吉凶の判断は難しいです。自分に当てはめてみても。で、太陽期なんですが、これもいまいち予測できません。。3室支配の4室在住なので。ただ去年インド手相術ラージ・ウマさん、ジョーティシーのサンジェイ師がおっしゃるにはワタシにとって太陽期からかなりよくなるとのメッセージを頂いているので、2人の占師に同じことを言われたとゆうことは自信をもっても良いのかなとは思います。惑星の機能的吉凶がわかりやすい方は、ワタシでも多少予測できるのですが。今年の5月初旬まで金星-ラーフ期で体調もメンタルもいまいちだったのが金星-木星期になった途端調子を取り戻した方もいらっしゃいます。その方は金星ムーラトリ、木星7,12支配5室在住なので、たぶん結婚に関する変化が訪れると思うのですよね。(ってかぜひ訪れて欲しいです)

お題「引き寄せの法則」頂きました~
先日ハートにしゅんわりとつきささる、ペット・人物の肖像画を描く画家のマダム443さん(http://443artstudio.com/)より、「引き寄せの法則について」ブログ用のお題を頂きました。おぉーーー。引き寄せの法則についてブログを書くことになろうとは・・(←じゃあ、書くな)一応「引き寄せの法則」がブームになった数年前から出版されるたくさんの本のチェックをしていましたが・・・ぶっちゃけそのエッセンスはひと昔に流行ったマーフィー博士の「眠りながら富を得る」とほとんど同じだと思っています。要するにリラーックスした状態で、自分の夢、状況をイメージし、潜在意識に深く記憶させると潜在意識はそれが現実かどうか分からないから、その望む状況どおりの現実をつくりだしてくれるってことですよね・・・・おかしい。もしそれで現実化するなら今頃私は、ステキな男性と玉の輿結婚をしてSATC(Sex And The City)みたいなセレブ生活をしている筈(アガッ・・・今私を見守って下さる大いなる存在から軽くドつかれたような気が・・・)みなさん、うすうす気が付いていると思うのですが、こういった引き寄せ本どおりに実行したみんなが全員とまでも言わないけれど高確率で望む引き寄せに成功していたら、こんなにたくさんの引き寄せ関係の本は出版されませんよね。それに最近は引き寄せの方法もいっぱいあって、「常に四六時中ポジティブなことを考えろ、ぜーったいネガティブなことを考えるなー」とか「自分の叶わないかもしれない、だって昔こうだったから~とゆう過去のネガティブな感情をちゃんと解放してから引き寄せの法則を使いましょう」とか・・・。たくさんの方々が自分なりのテクニックとして引き寄せの法則系の本を書いています。しかも自論の引き寄せの法則でパートナーをゲットした・・・なのに離婚した方も堂々と本を出しているようですし。たとえ引き寄せの法則を使って念願のパートナーをゲットとか転職に成功して年収が上がったとかでも、パートナーのDVを受けたり、年収が上がった分ハードワークで、職場の雰囲気も最悪ーといったこともありうりますよね。つまり望みを引き寄せたからといって幸せになれるとは限らないんじゃないかなぁ~。とはいえみんな幸せになりたい、望む状況、物、人を引き寄せたいんですよね。もちろん私も引き寄せ系はイロイロためしています。なんですが最近はあんまり具体的にイメージングはしていないですね。とゆうのも前にブログで紹介した塩谷信男先生の「自在力」を読んで、あんまり自分本位の幸せを願うより、もっと大きな宇宙の調和とか地球の癒しとかについて願った方が、自動的に自分のちっさい願いも包括されて叶っちゃうんじゃないかなーと感じています。塩谷先生のマントラ「宇宙の無限の力が凝り凝って、真の大和(だいわ)のみ世が成り立った」呼吸法と合わせてこのマントラを唱え、ついでに自分の願いもイメージする。家族と住んでいらっしゃる方はお風呂のときなんか良いのじゃないでしょうか。そうしているとたぶんストレートに望みは実現するのは遅いとしても他で神様、宇宙の大いなる存在の恩寵が感じられるようになる・・・と思います。・・・・・あの、これはあくまで私の私見であって、引き寄せ本を書いていらっしゃるみなさんを批判しているわけではありませんので。念のため。いろんな引き寄せの法則があるのですからみなさんも自分専用の法則を編み出していかれるのも良いと思います。とゆうことで私のイメージングは「ステキな男性と玉の輿結婚をしてSATC(Sex And The City)みたいなセレブ生活をしていま・・・」グハッ(今度は思いっきりドつかれたようなカンジですーー)

ハッピーたいっち♪受講しました。
今年の4月の初旬にエンジェル気功のたいっち♪を受講しましたとブログにアップしましたが、受講したのは入門編でそのあと、ハッピーたいっち♪(レベル1.5)、レベル2・・・とレベルがあるんですね。で、「面白かったら(←コレ大事)続けていこうかなー☆」と思うワークになりました。私にとって。受講してからほぼ欠かさずたいっちを続けてきました。いつも夜寝る前にやっているのですが、やる日とやらない日とでは次の朝の目覚めが違うんですよね~。わりとパッと目が覚めます。もともと私のジョーティッシュチャートでは4室惑星集中なので基本、心が安定しているらしく(あんまりそんな気もしないけど)物事に動じない傾向があるらしいのですが、ここのところより精神的に安定しちゃって、人間関係もそんなに気を煩わせるようなこともなく、い~ぃカンジ~♪(byパフィー)ですかね。ただ体調面が好転反応だと信じたいけれど、生理不順、肝臓のエコー検査に行ったのに、なぜか腎臓にちょっと問題があって今度CTスキャン検査を受けることになったり、1週間のうち、会社へ行っている平日は何ともないのに、なぜか土日に急に胃痛がきたり・・・(たいっち♪すると治るけど)ちょと良くわかんない状態です。ただたいっち♪をすると気があがるとゆうか、なんか宇宙とつながってるー(かも?)とゆうような今まで瞑想だけしていた状態とは違うので、のんびり続けて行こうかなと思います。受講されている方たちは速効効果が現れている方が多いみたいですが、良いのです。のんびりで。で、今日はハッピーたいっち♪の受講ですが、良かったです。本当に良いタイミングで受講できました。ヒロさんのゆうとおりで、深ーいズラ(笑)に気づくことができました。ズラ?何それ?と思った方は「幸せ波動をキャッチする天使の気功♪」とゆう本を読んでみて下さいね。とくに、「幸せになるためには○○しないといけない!」とか「○○できないから幸せになれない~(泣)」と思う人は(笑)それと私もジョーティシュ鑑定をする上でココロがまえのようなものの気づきを得ましたよ。

ホーリーバジルなんですよ!
GWにホーリーバジルの種をまきました。1,2週間部屋の中に置いておきましたが、一向に芽がでる気配はなく、やはりこれは太陽さんの光にあてないとだめなのかしらと、ベランダに置くことにしました。けれどチョー早い梅雨のおとづれと結構気温が低いので、ぜんぜん芽が出なかったんですよね。「うーむ。梅雨明けにも一回蒔きなおすか・・・」と思っていたらようやく先週1つ、(たったひとつですよ!あんなに蒔いたのに)芽がでましたー!そうして昨日、またベランダに出て確かめるともう一つ芽が出ていました。\(^o^)/2つの鉢にまんべんなく蒔いたのに1つの鉢からしか芽がでないのも不思議なんですが・・・・。え?何故ホーリーバジルって?ふふふ~知る人ぞ知る、ホーリーバジルとはインドではミラクル・ハーブ、クイーンオブハーブとも呼ばれ、長い間インドの家庭ではオールマイティーの薬草、および家の風水改善として育てられてきたんですね。神の化身とも言われ、インドの寺院では必ずあります。神にささげた聖水をかけて育てるそうです。またあるインド占星術をされているかたのブログに「インドではホーリー・バジルを植えている家には、富と子孫の繁栄、健康と幸福がもたらされると伝えられています。ハーブに宿る精霊が守ってくれるのですね~。」とありまして、惑星のキッツイ影響を緩和してもくれるそうで・・・私も健康と美容と風水改善と惑星の試練の緩和のために蒔いてみた次第です。ちなみに育ったバジルを生の状態で煮出すととてもおいしいハーブティーになるんですって。それもあってはよ育たないかな~と楽しみにしています。

ネパール料理+占い
もう土曜日になってしまいましたが、この間渋谷にあるネパール料理屋さんへ行ってきました。最近私の中でネパールって気になる場所になっているのですよ。ちょうど会社の同僚のジョーティッシュ相談があったので、ネットで「ネパール+占い」で検索ヒットしたそのお店へ。エスニック雰囲気満点なお店でした。お料理もさすが国境がいろんな国と接している国ですんで、カレーやら、モモと言われるショウロンポウみたいなものやら、いろいろありましたよ。このお店では極力、油とか添加物を使わないでいるので、やさしい感じの味でした。店長さんがネパールの有名な占い師から占いを習ったそうで、時間があるときに手相でみてもらえます。さすが店長さん、私たちの食事のタイミングをちゃんとみて占いに来てくださいます。前にインド手相術のウマさんに言われたようなチョー具体的なことは言われませんでしたが、はい。結婚の時期とかは言われていることとほぼ同じでしたし、仕事のことでも、まあ私がイロイロやりたいことがあるとゆうのはわかってらっしゃったようです。あとは一緒にいた同僚の婚期なんですが、私がジョーティッシュで感じ取っていた時期とドンピシャ同じだったので、ちょっと嬉しかったかな。たのむよー!みんな!その時期になったら結婚してよ~(笑)アトがつかえているんだから!!
Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.