FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

いろは呼吸書法のWSへ行ってきました
私は字が汚い・・・自分の走り書きのメモも判読できないくらいなので、字を書くようになってからずーーーっとコンプレックスでした。今はパソコンがあるのでそんなに字も書くことはないですが・・・冠婚葬祭の熨斗書きとかはいつも連名にして同僚に書いてもらってマス・・・。そんなワタシがなぜ書道などというと、興味にひかれてたまたま買ったスピマガジンのanemoneでいろは呼吸書法の山本光輝先生の特集がありまして・・・・そこに字をうまく書くということを念頭に置いていない書法、言葉をとなえながらいろは・・・48文字を書くだけで場が清まりいろいろラッキーな事が起こるとのことで、ちょうど女流書家小野於通のマンガで書道というものに興味がでてきつつあったので、WSに参加してみることに。会場に入るなりキョーレツな眠気が。たぶんワタシはエネルギーに敏感なんだか鈍感なんだがわからないんですが、何らかのエネルギーが充満しているところに行くと、急に眠気がおそってきます。講師の山本先生はなんだか不思議な雰囲気でお話になる内容は、スピリチュアル系なのに地に足がついているってゆーか。そう、中庸ですね。バランスが取れている感じでした。それで書の実習は筆の持ち方が普通と違うので、字がうまかろうが、下手だろうがわからないので結構楽しくできました。ってか面白いです。真剣に実習している私たちに先生は「この書法をやっていると・・・!」私たち(えっ?どんなラッキーが)「カラオケがうまくなりますよ」私たち「カラオケ・・・・ガクッ・・」イエ、カラオケがうまくなるだけじゃないですから!いろいろな奇跡なお話をお聞きしました。フトッパラなWSで使った筆と文鎮と下敷きを頂いてしまったので、墨汁と半紙を用意すれば(100金で)ウチでもできます。せっかく習ったので、やってみよ~と思ったディーバデシタ。カラオケがうまくなりたいダカラではなく(笑)
スポンサーサイト




阿寒湖ってパワースポットだったんだー
きゃー。なんだかバタバタして(この言い訳いいかげんあきました)すっかりご無沙汰のでぃーばです。この一ヶ月はイロイロあって(特に実家が)なんとかやりすごして?!きたカンジです。いまお盆休みに入ったので、ブログの方もちゃんと更新しようと思っています。7月末、夏休みを取らせてもらって実家に帰省しました。その際、家族の希望で阿寒湖近辺の温泉ホテルに一泊することになったので、ホテルの予約時にプラン名を見ていたら。。。やたらパワースポットという文字が出てくるんですね~。へ?阿寒なんて子供のころから行ってるけどそんなパワースポットなんてあったかな~と思い、さらにネットで調べてみたら。。。なんか札幌にお住いの風水の先生が阿寒湖の最深部44m地点にある場所と、ヤイタイ島という阿寒湖の中にある小島にある神社(白龍神社といいます)とボッケという温泉がわき出る湖畔地帯がパワースポットだと認定?されたみたいですね。(他にもあるみたいですが)ホホーゥ~。それはぜひ訪れてみなくちゃということで、阿寒の前にもう一つのパワースポットとして有名らしい摩周湖の近くの神の子池というところにも寄ってからパワースポット探訪をすることに。神の子池・・・噂にたがわぬきれいな池で水辺なんだからやぶ蚊とかいそうなんだけれど、その池の周りは不思議と蚊はいませんでした。駐車場の周りはすごかったけど・・・さんざん写真をとって帰ろうとしたときに不意に一陣の清涼な風が吹いてきて、その日は北海道でも珍しいくらいの猛暑日だったのですが、一瞬だけ涼めました。けれど風がふいたのはその時一瞬だけで、あとはずーっと無風状態でした。そのとき龍でも通り過ぎたのカシラ・・・。そして阿寒湖パワースポット。よくわかんないんですが、その阿寒湖最深部44m地帯行けるのはモータボードで、阿寒湖の小島ヤイタイ島に行くには漁船をチャーターしなくてはならず。。しかも別会社なので漁船でヤイタイ島に行って戻ってから、また別のモータボート会社に申し込んで連れて行ってもらったとゆーーーー・・・。酔狂な客になってしまいました。まあ、平日だったんで混んでいなかったのでそんな芸当もできたのですが・・・蒸し暑い阿寒湖ですが漁船(小舟)に乗ってるときとか、モーターボートに乗っているときは風が気持ちよかったです。で肝心なパワースポットですが・・・よくわかりませんでした。そこで瞑想とか気功とかできるならともかく、ただ見て帰るだけ~だったもので。でも恐るべしパワースポット。夕食が終わった後また温泉にでも入ろうかな~とおもいきやそんまま布団に倒れこんで朝まで起きれませんでした。俗にゆうパワースポットあたりってヤツですか?せっかく温泉に行ったのに夕食前の1回と、朝しか入れんかった・・・。侮れないぞ、阿寒湖パワースポット。
(別に侮っていませんが)それでも、またパワースポットアタリになっても良いからまた行ってみたいですね。
Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.