FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

0磁場気功ワークショップ
もう、一昨年にくらいになってしまったか・・・友人もお勧めのよく当たる占い師に観て貰ったことがある。その折に「気功が合っている」といわれたこと、去年の秋参加した天使のワークショップでも主催者のトリアスさんが気功もやっていたことに触発されて今年の2月くらいから気功を習っている。いろいろ検討して通うことにきめたのが「盛鶴延」先生の気功教室。「気功革命」とゆう本も出版されております。一回一回のチケット制なので、行ける時に行きやすいのが良いのと、やはり先生のお人柄でしょうか、雰囲気が良いので通っています。先週末、知っている人は知っている日本の0磁場といわれている分杭峠で気功ワークショップがあるとゆうので参加してみた。実は分杭峠へ行くのは2回目。私は感じもしないくせにパワースポットと言われるところが好きなのだ。最初に行ったときは特に何も感じなかったが、今回は何か感じるかな~。・・・・自分の車で行ったのだけど、やっぱ遠いな。けれど分杭峠に近づく程なんか周りの景色がキレイで、天気も良くって運転疲れが吹き飛んだ。分杭峠、私が訪れた時はホント道っぱたの何もないただの山の斜面だったのに~!!今はちゃんと駐車場はあるわ、トイレもちゃんとあるわでビックリ!!気場といわれるところはホント山の斜面なので動く気功は出来ません。みんなで静かに瞑想をしていました。
気持ちよかったな。そのあと宿泊先の南アルプス生涯学習センター改め入野谷に戻って(ここは0磁場の気を引き込む特殊な構造をしています)近くの川べりでまた気功をしました。うん。この川もすごくキレイでココロ洗われるようでした。私は、0磁場よりはここの入野谷の方が合う気がする。次の日の朝はまた川で気功、それから入野谷にある特別瞑想室(もろ0磁場の気をダイレクトに引き込んでいるとゆう部屋)で瞑想・・・なんかこの部屋にいるとすごく眠くなってくる~。盛先生が私たちにちょっとしたプレゼントとして一人一人に宇宙エネルギーとのパイプを広げて頂きました。瞑想中でしたが盛先生が私の頭に触れたとたん背筋がしゃっきりして、目が覚めたー!!って感じでした。
そのあとまた分杭峠へいって気をチャージしてきました。一緒に行った人がゆってましたが、山の中でひんやりして寒いはずなのになんか暖かい。と。確かに。ひんやりしていても背中は暖かったように思います。
帰る間際、みんなで山並みを眺めていたらまた「なんか空気中にキラキラした粉みたいなのが泳いでいる」という人がいて。えー?本当にーとか思って私も目をこらして見て見ると、おおー本当に見えるー!。なんか小麦粉がキラキラ光っておたまじゃくしのように泳いでいる・・・・盛先生がおっしゃいました。「宇宙エネルギーですよ」と。都会でも見れるけどこんなに多く見えるのはこの場所だからなんだそうです。
なんかこの一番の収穫でした。うわー。分杭峠で気をチャージしたせいか、ヒーリング眼鏡のおかげもあるかもしれませんが、帰りは大渋滞でホント運転、大変だったけれどそんなにめちゃ疲れたとゆうわけでもなく次の日はフツーに出社しました。ホント、あんなに良い天気で、景色もステキで良い気に満ちた場所でやる気功って本当に気持ちが良かったです。盛先生、およびこのワークショップを企画して頂いた皆さん。
ありがとうございました。



スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.