FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

でぃーば、覚者に会う
導かれたのかはわかりませんが・・ジョーティシュのキーでネットサーフィンをしていた時のこと、偶然日本人の覚者である岩城和平さんのサイトを知ることになりました。うーむ、覚者、悟りを開いた方。インドの聖者と呼ばれる方にはお会いしたことはありますが、覚者、それも日本人でという方には会ったことがない・・・・根っからのスピミーハーであるワタシは今日、みこころ会という勉強会があるということなので参加させて頂きました。第一印象はこれまた覚者という威厳を感じさせない(って書いていいのカシラ)、ユーモアがあってとてもあたたかい感じの方でした。ご講話もワタシの心のうちを見透かしたようなドンピシャの話題でしたので、質問コーナーでは、一つくらいしか思い浮かびませんでしたが、ジーンとくる返答をいただきました。何より驚いたのは、お会いしてすぐ自己紹介といっても名前くらいしか言ってないのに、「(でぃーば)さんは、瞑想してどのくらいになるの?」と聞かれたときでした!「えっ、なぜ見ただけでわかるのだろう?!」って思ってしまって。それはイメージングに近い瞑想とかからカウントすると10年くらいやってますが(あらためて数えるとすげーな自分、とか思ってしまった。瞑想のお話もいずれ書きますね)そそそんな見ただけで・・うろたえまくりでした。なんてゆーか一目見ただけでのワタシの印象って、スピオーラだしまくりとか雰囲気的には到底瞑想をやっているような感じに思われないんですよね。たぶん。ジョーティッシュの鑑定とかゆっても結構驚かれます。「えっ、そんなの興味あるの?」とか。うわー。さすが覚者、おそるべし。昨日のブログでは「スピは依存するものじゃない」と書きましたが、ワタシは宗教を超えた神、宇宙神とでもいいましょうか、それは確実にいらっしゃると思っていて、じゃなければ宗教なんか存在しないと思うし、いらっしゃるとなんか楽しいじゃないですか?人様の奇跡とか聞くと。やっぱ神はいるんだーって。そのようなお話をわかりやすく、ユーモアをもってお話し下さいました。もっといろんなお話をお聞きしてみたいなって思いました。そして気づいたのはワタシがこのブログを書いているのは、ひとえに「みんなこのブログを読んで、楽しい気持ちになったり、気づきのヒントになればいいな~」という自分のエゴから書いているんだなって思ったことです。ワタシのエゴから書いているので、ご訪問下さった方々も「へー、そうなんだ」くらいに思って読んで下さいね。みなさんへの神からのメッセージはちゃんと自分のハートに響くのでわかると思いますよ~
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.