FC2ブログ
日常に生かせるすぴりちゅありずむの実践と日々の雑感を書いてみます

阿寒湖ってパワースポットだったんだー
きゃー。なんだかバタバタして(この言い訳いいかげんあきました)すっかりご無沙汰のでぃーばです。この一ヶ月はイロイロあって(特に実家が)なんとかやりすごして?!きたカンジです。いまお盆休みに入ったので、ブログの方もちゃんと更新しようと思っています。7月末、夏休みを取らせてもらって実家に帰省しました。その際、家族の希望で阿寒湖近辺の温泉ホテルに一泊することになったので、ホテルの予約時にプラン名を見ていたら。。。やたらパワースポットという文字が出てくるんですね~。へ?阿寒なんて子供のころから行ってるけどそんなパワースポットなんてあったかな~と思い、さらにネットで調べてみたら。。。なんか札幌にお住いの風水の先生が阿寒湖の最深部44m地点にある場所と、ヤイタイ島という阿寒湖の中にある小島にある神社(白龍神社といいます)とボッケという温泉がわき出る湖畔地帯がパワースポットだと認定?されたみたいですね。(他にもあるみたいですが)ホホーゥ~。それはぜひ訪れてみなくちゃということで、阿寒の前にもう一つのパワースポットとして有名らしい摩周湖の近くの神の子池というところにも寄ってからパワースポット探訪をすることに。神の子池・・・噂にたがわぬきれいな池で水辺なんだからやぶ蚊とかいそうなんだけれど、その池の周りは不思議と蚊はいませんでした。駐車場の周りはすごかったけど・・・さんざん写真をとって帰ろうとしたときに不意に一陣の清涼な風が吹いてきて、その日は北海道でも珍しいくらいの猛暑日だったのですが、一瞬だけ涼めました。けれど風がふいたのはその時一瞬だけで、あとはずーっと無風状態でした。そのとき龍でも通り過ぎたのカシラ・・・。そして阿寒湖パワースポット。よくわかんないんですが、その阿寒湖最深部44m地帯行けるのはモータボードで、阿寒湖の小島ヤイタイ島に行くには漁船をチャーターしなくてはならず。。しかも別会社なので漁船でヤイタイ島に行って戻ってから、また別のモータボート会社に申し込んで連れて行ってもらったとゆーーーー・・・。酔狂な客になってしまいました。まあ、平日だったんで混んでいなかったのでそんな芸当もできたのですが・・・蒸し暑い阿寒湖ですが漁船(小舟)に乗ってるときとか、モーターボートに乗っているときは風が気持ちよかったです。で肝心なパワースポットですが・・・よくわかりませんでした。そこで瞑想とか気功とかできるならともかく、ただ見て帰るだけ~だったもので。でも恐るべしパワースポット。夕食が終わった後また温泉にでも入ろうかな~とおもいきやそんまま布団に倒れこんで朝まで起きれませんでした。俗にゆうパワースポットあたりってヤツですか?せっかく温泉に行ったのに夕食前の1回と、朝しか入れんかった・・・。侮れないぞ、阿寒湖パワースポット。
(別に侮っていませんが)それでも、またパワースポットアタリになっても良いからまた行ってみたいですね。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © つれづれスピ日記~スピはあけぼの. all rights reserved.